NEWS

茨木市にマスク2,000枚を寄贈しました

5月11日(月)新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響でマスクが不足している茨木市に、サージカルマスク2,000枚寄贈させていただきました。
当社の元木弘教専務取締役を含む総勢4名で茨木市役所を訪問し、松本市議会議員アテンドのもと、河井副市長と北川健康福祉部長お渡し致しました。
当社の「コロナに負けない」気持ちが地域の皆様に伝わることを願うと共に、こんな時だからこそ、ハンワとして出来ることを今後も継続し、地域のお役に立てるよう取り組んで参ります。

株式会社ハンワでは、長引く緊急事態宣言に負けること無く、人を大切にし、働きたい、働くことが楽しい、魅力的な企業を社員全員で作り上げることを目指しています。

株式会社ハンワ 広報担当